大満足の格安ホテル|レンタカーを借りるコツ

男女
  1. ホーム
  2. 夢の世界を満喫する

夢の世界を満喫する

ホテル

パーク閉園後も夢から覚める事無くディズニーの雰囲気を思う存分楽しめるディズニーホテル。ディズニーホテルを思い切り楽しむためにいくつかポイントをご案内します。まずはホテルの予約です。ディズニーホテルは宿泊日の半年前から予約が開始となります。予約と同時にほぼ埋まってしまうため、当日は朝一から電話を掛け続ける事になります。万が一ここで予約が取れなかった場合、来園予定日の2週間くらい前になると空きが出てくる事があるのでそれを狙うのもアリです。ディズニーホテルに宿泊すると特典として開園15分前に入場出来るアーリーエントリーがついてきますが、該当する宿泊する人のみ宿泊当日の朝から東京ディズニーシーへのアーリーエントリーが可能となるので、宿泊当日はディズニーシーに行くのがおすすめです。開園時間によってはホテルの朝食をゆっくり食べる時間が取れない事もあるので、予め朝食の時間を予約しておくとスムーズに朝食を食べられるので、事前予約を忘れずに。ちょっとしたポイントを押さえる事で何倍もパークを満喫出来てしまうので、ぜひ参考にしてみてください。

ディズニーリゾートに宿泊する際には是非とも自宅に居るディズニーキャラクターのぬいぐるみを連れて行くか、お土産のぬいぐるみを部屋に置いておいてください。それは何故か。チェックイン後ターンダウンというベッドメイキングが入るのですが、そこでキャストさんのちょっとした遊び心に触れる事が出来るのです。例えばソファに置いておいたディズニーのぬいぐるみがベッドで寝ていたり、足を組んで椅子に腰かけられていたりと思わずくすっと笑ってしまうようなイタズラをされる事があるのです。キャストさんの粋な遊び心に心奪われてしまうゲストが大勢いるので、これはぜひ体験して頂きたいです。そしてもう一つ。パークに遊びに来たのにせっかくの雨に降られてしまう事はよくある事です。リゾートで販売している傘を購入するのもよいのですが、ディズニーホテルのキャストにお願いすれば傘を借りる事が出来ます。傘って結構荷物になってしまうので、ホテルで借りて済ますと楽ちんですよね。ディズニーホテルの魅力はその上質なサービスにあると言えます。キャストさんの心遣いが旅を何倍も楽しいものに変えてくれます。笑顔あふれる素敵な時間をぜひ過ごしてくださいね。